本文へスキップ

株式会社モリモトアトリエ一級建築士事務所 morimoto atelier architects

TEL. 03-6432-9825

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-8-11-307
1-8-11-307 sendagaya Shibuya-ku Tokyo

新着情報・FAQNEWS-新着情報

新着情報

2016年01月15日
モリモトアトリエのホームページをリニューアルいたしました。
2015年12月 8日
心の風クリニック船橋の改修工事が完了いたしました。
2015年 6月10日
「医療機関の耐震対策と医療BCP」セミナーを行いました。。
2015年 4月 2日
ハイツデリカ目黒の耐震補強+大規模修繕工事が完了しました。
2015年 3月31年
あおいそら保育園が竣工いたしました。

サポート情報(FAQ)

設計業務について

Q.設計と工事の業者はを分けた方がいいですか?

A.設計と工事は利害関係を持たない別々の者が行うことが世界的には一般的です。欠陥工事や手抜工事、工事費の適切な活用という観点からも、分けることをお勧めします。

Q.工事監理とはどのようなことを業務ですか?

A.設計段階で打合せ作成した設計図と工事見積の通り工事が実施されているか、工事の内容、進め方などを監理監督する業務を工事監理といいます。例えば塗装の仕様が少し違うだけで、塗り替えの周期が短くなったり、構造体の保護性能が悪くなったりしますので、大切な工事費を適切に活用するための重要な業務と考えております。

Q.設計業務において、工事見積の内容についても確認していただけますか?

A.モリモトアトリエでは工事業者を決定する際、施工業者数社による見積合せを行っています。これは、同じ設計条件で工事を無事完成させられる技術力を有する建設会社に参加していただき、一番安い金額を提示していただいた建設会社に工事を依頼する方法で、当然、工事見積の内容についても各社不備はないか確認することになります。見積に参加いただく建設会社は、基本的に高い技術力と誠実な対応をいただけるところを厳選しております。


業務費用について

Q.設計料の目安は?

A.一般的な建築物の設計費用は工事費の5%〜10%の範囲になると思います。住宅では規模や内容によりますが10%〜15%が目安となります。正式には設計する建築物の用途や面積によって、国土交通省の業務報酬基準に基づき算出し、プロジェクトごとにご相談させていただいています。

Q.その段階で費用が発生しますか?

A.建築についての相談段階で設計料が発生することはありません。何度か打合を行い建築する方針が具体化した段階において業務が本格化する前段階でこちらから費用についてのご相談をお願いします。ただし、すでに進行している工事についての相談等は、その都度、相談料をいただいております。


バナースペース

株式会社モリモトアトリエ

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-8-11-307

TEL 03-6432-9825
FAX 03-6432-9826

E-mail momoat@nifty.com